悩んでるなら学生クレジットカードはこれが一番だ!

おすすめの学生クレジットカード

おすすめの学生クレジットカード

 

1位セゾンカード
2位ファミマカード
3位nicos viasoカード

 

明治カード
大丸・松坂屋のカード
立教カード

 

社会人になっても使用できる学生クレジットカード

 

 

大学に入学すると構内に出店している売店などから学生クレジットカードの案内を
受け取ることがあります。また、大学周囲の銀行では積極的にパンフレットを
配布しています。

 

学生クレジットカード情報com

 

学生クレジットカードについてお聞かせください。 Yahoo知恵袋

 

これは大学生になって、これまでよりも人付き合いや参加するイベントが増えるので、
お金を使う機会が増えることをふまえて利便性を向上させるためにクレジットカードを
初めて持つということなのです。

 

 

 

大学生ですとアルバイトをしている人もいますが、基本的には収入が少ないので
学生クレジットカードの年会費が無料となっています。そのため、銀行口座に残高が
あればその範囲内で使用することができます。ただし大学生といっても1年生と2年生は
未成年ですので保護者の承諾が必要となります。

 

 

 

その後、大学を卒業することになり社会人となると、さらにお金を使う機会が
増えていきます。そこで新たにクレジットカードを取得しても良いのですが、
学生クレジットカードに使い慣れているのなら、そのまま一定の年齢まで
使用することができる場合が多いです。年会費や手数料も優遇されますので、
一般的なクレジットカードより得になります。

 

 

ブランドで学生クレジットカードを選ぶ

 

「ブランド好き」というと、とかく浮ついた印象を持つかもしれません。
しかしブランドというのは、信頼の証でもあるのです。
学生クレジットカードであれば、信頼は非常に大事なもの。
ということは、学生クレジットカード選びでは、ブランドで選ぶというのも、決して間違ってはいないのです。

 

 

ブランドでクレジットカードを選ぶという場合、まず候補に挙がるのは、2種類。
三井住友カードとJCBです。
三井住友カードには、学生専用クレジットカード、そして女子学生専用クレジットカードというものもあります。
JCBカードも、日本唯一の国際クレジットカードとして信頼は厚いもの。

 

 

そして、信頼とブランドといって忘れてはいけないのが、アメックスです。
アメックスを持っている学生というのはなかなかいません。
ステータスとまではいきませんが、レアな存在になれることは間違いないでしょう。

 

 

こういったカードを持っていれば、その後のカードステップアップでも有利になります。
是非持っておきたいカードです。

 

女子学生専用のクレジットカードは携帯電話がお得

 

クレジットカードには、様々な専用カードというのがあります。
学生クレジットカードに若者専用カード、女性専用カードといったものがありますよね。

 

 

三井住友VISAアミティエカードというクレジットカードがあります。
これは、学生クレジットカードでもあり、女性専用カードでもあります。
つまり、女子学生専用のカードということになるのです。

 

 

三井住友VISAカードでは、通常の学生クレジットカードも発行しております。
いずれのカードも、年会費が無料であるということは共通しております。

 

 

しかし、三井住友VISAアミティエカードには、通常の学生クレジットカードにはない特典が。
それは、携帯電話利用分のポイントが2倍になるのです。
携帯電話でのおしゃべりやメール、これらがむだにならないのはうれしいですよね。

 

 

さらに、付帯している保険も充実。
最高2500万円の海外旅行傷害保険に最高2000万円の国内旅行傷害保険。
そして、年間100万円のショッピング保険などがあるのです。

 

ポイント付与が充実している学生クレジットカード

「MUFGカードイニシャル」というクレジットカードがあります。
このクレジットカードは、完全なる学生クレジットカードというわけではありません。
18歳から29歳の方であれば、学生でなくても申し込みができるのですから。
そういった意味では、半分だけ学生クレジットカード、といったところでしょうか。

 

 

MUFGカードイニシャルは、三菱UFJニコスが発行している、若者専用のクレジットカードです。
このクレジットカードは、ポイントアップのプログラムが充実していることで知られております。

 

 

まず、入会後3ヶ月間は、ポイントが3倍付与されます。
さらに、月間のショッピング利用金額に応じて、請求月の基本ポイントが最大50パーセントアップするのです。
これだけのポイントが充実していれば、ためるモチベーションにもなります。

 

 

学生クレジットカードには欠かせないコストカットも充実。
初年度年会費は無料ですし、翌年度以降も、条件をクリアしさえすれば年会費は無料になるのです。